上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Tomcatと連携をさせたいので、
# ./configure --enable-proxy --enable-proxy-ajp
# make
# make install

と行きたいところだが、

configure時に

Configuring Apache Portable Runtime Utility library...

checking for APR-util... yes
configure: error: Cannot use an external APR-util with the bundled APR

というような具合にエラーがでた。

apr と apr-util は Apache HTTPd ソースリリースに同梱されておりいるが、apr と apr-util の
バージョン 1.0 や 1.1 がシステムの一部として既にインストールされている場合にはapr/apr-util
を 1.2 にアップグレードするか、 httpd を隔離した環境でビルドする必要がある。

そのため今回は、バンドルされている apr/apr-util を使ってアップグレードしてみよう。
やり方は以下。

httpd-2.2.4のディレクトリに現在いるものとして以下のコマンドを実行してみてください。

# Build and install apr 1.2

cd srclib/apr

../configure --prefix=/usr/local/apr-httpd/

make

make install

# Build and install apr-util 1.2

cd ../apr-util

../configure --prefix=/usr/local/apr-util-httpd/ --with-apr=/usr/local/apr-httpd/

make

make install

# Configure httpd

cd ../../

../configure --with-apr=/usr/local/apr-httpd/ --with-apr-util=/usr/local/apr-util-httpd/
--enable-proxy --enable-proxy-ajp

make

make install

これでばっちりインストール完了。





RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サイト内検索

カスタム検索

カテゴリー

月別アーカイブ

このブログについて

ネットワーク構築や、サーバ構築、Javaプログラムを生業としていく中で気付いたことをブログに綴って行きます。

Sponsored Link

カウンター

リンク

RSSフィード

全記事リンク

なかのひと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。