上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつの間にやら Tomcat 6.0.13 がリリースされていた。

主な変更点はざっと挙げると

・Servlet 2.5およびJSP 2.1のサポート
・I/O機能の拡張
・Java SE 5に依存する
・暗号化通信のためにSSLEnabledフラグを使用
・ディレクトリ構成
・ロギングAPIのパッケージ名
・クラスタリングの設定

その他修正点として
・HTTPコネクタのメモリ使用量を低減
・AJPコネクタにpacketSizeオプションを追加
・AprLifecycleListenerにSSLEngine属性を追加
・Dynamic MBeanを使用するようにモジュールを修正
・多くのコネクタにkeepAliveTimeout属性を追加

といったところだろうか。
詳細に関してはこのページが詳しい。

現在作業している案件に使えるか慎重に検討中。

ダウンロードはこちらから。





RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サイト内検索

カスタム検索

カテゴリー

月別アーカイブ

このブログについて

ネットワーク構築や、サーバ構築、Javaプログラムを生業としていく中で気付いたことをブログに綴って行きます。

Sponsored Link

カウンター

リンク

RSSフィード

全記事リンク

なかのひと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。