上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今日、宅急便で荷物が届いた。

ちょっと気になったのが、

配達員の一言で「こちらがお荷物となります。」と言う言葉。

「お荷物」ってあまりいい言葉のイメージがないけどどうなんだろ・・・?
というわけでちょっと調べてみた。


お荷物」で検索すると、やはり

厄介なもの

重さのある持ち物。

転じて物事の足を引っ張る人など。

と出てきた。

または

「荷物」を丁寧に言う言葉で、転じて、負担と感じられる邪魔な物。厄介(やっかい)者のこと。

ともあるので、もともとは丁寧な言葉なのだろうが、、、どうも耳慣れない。

宅配業者にとって荷物は大事なお客様から預かった商品なので丁寧に「お」をつけるのだろうが、「お」を付けるとまったく大切なものって意味じゃなくなることもある。


日本語って難しいと思った一時でした。







RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サイト内検索

カスタム検索

カテゴリー

月別アーカイブ

このブログについて

ネットワーク構築や、サーバ構築、Javaプログラムを生業としていく中で気付いたことをブログに綴って行きます。

Sponsored Link

カウンター

リンク

RSSフィード

全記事リンク

なかのひと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。