上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Googleが現在あるワープロ、表計算に続いてプレゼンテーション作成機能のあるサービスを公開するらしい。

リアルタイムで共有可能なプレゼンテーションはいろいろな使い道ができそう。。。


だが、先日
PowerPointを使ったプレゼンテーションは理解を妨げる
という記事をGigazineで読んだのだが、一般的に行われているパワーポイントを使った資料の本文をただ読むだけのようなプレゼンは、脳の負荷を不必要に高めるだけで、かえって理解を妨げるそうだ。

良いプレゼンは本文とは別に補助的な解説を付けることや、メモを取らせること、教会のミサの聖書朗読のように、聞く側も一緒になって資料を読むことが、脳の負荷が減り理解が高まるようです。

参照URL(http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070405_powerpoint/)



RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サイト内検索

カスタム検索

カテゴリー

月別アーカイブ

このブログについて

ネットワーク構築や、サーバ構築、Javaプログラムを生業としていく中で気付いたことをブログに綴って行きます。

Sponsored Link

カウンター

リンク

RSSフィード

全記事リンク

なかのひと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。