上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いよいよ Windows 7(Seven)のベータ版のダウンロードが開始されたので、早速ダウンロードし、Mac の VMWare Fusion 上にインストールしてみた。

※追記(09/1/18 13:23):Windows 7 の iso ファイルのダウンロードはこちらから。

まずは、Windows Vista をインストールできる状態で、VMWare のイメージを作成しておく。
※画面のキャプチャし忘れた。

isoファイルを仮想ドライブにマウントし、インスタンスを起動。

以下のような画面が表示される。
β版は英語しかないので、Englishのままで次へ。

ピクチャ 1

で、Install Now をクリック。

ピクチャ 3

次にライセンスに同意します。
内容的には様々な情報を Microsoft に送信する事に同意するなどが含まれているようだ。
ちなみに、8月1日以降は起動しなくなる。

ピクチャ 4

次はインストール方法。
今回は新しく作成したパーティションにインストールなので、カスタムを選択する。

ピクチャ 7

インストールするディスクを選択する。

ピクチャ 8

Next を押すとインストールが開始される。
結構時間がかかるのでのんびり待ちましょう。

ピクチャ 9

なんかいろいろ入ってます、もう少々待ちます。

ピクチャ 10

ひたすら待ちます、待ちます。

ピクチャ 11

インストールが完了すると、勝手に再起動され Windows 7 が起動します。
わくわくしますね~。

ピクチャ 12

起動したあとも、初回の設定でまだ待たされます。

ピクチャ 13

さて、やっとここまできました。
ユーザー名と、PCの名前を入力します。

ピクチャ 14

プロダクトキーを入力する画面ですが、β版なのでそのまま次へ進みましょう。

ピクチャ 16

Windows のセキュリティの設定を選択します。
特にこだわりがないので一番上のおすすめ設定を選択。

ピクチャ 17

時間(タイムゾーン)を設定します。
大阪、札幌、東京 でいいでしょう。

ピクチャ 18

次はネットワーク設定です。
Home Network を選択します。

ピクチャ 19

だだ~っと設定してくれてます。

ピクチャ 20

ホームグループを作るかの確認画面。
設定する事により音楽やら写真やらを簡単にシェアする事ができるようだ。

ピクチャ 21

Next を選択すると、ごにょごにょ~っと設定処理がされて・・・

ピクチャ 22

来ました!Welcome!!

ピクチャ 23

ようやくデスクトップまでたどり着きました。
期間限定ではありますが、いろいろ試してみようと思います。

ピクチャ 24





RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サイト内検索

カスタム検索

カテゴリー

月別アーカイブ

このブログについて

ネットワーク構築や、サーバ構築、Javaプログラムを生業としていく中で気付いたことをブログに綴って行きます。

Sponsored Link

カウンター

リンク

RSSフィード

全記事リンク

なかのひと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。