上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




しばらく起動していなかった iBookG4(OSX 10.4)を久々に起動させ、

無線LANのAPの設定を変更しようと「システム環境設定」→「ネットワーク」と進んでいったところ、
network_error



「ネットワーク設定はほかのアプリケーションによって変更されました」

と言った感じの見慣れないダイアログが出た。

「OK」ボタンがあったのでそれを押せばいいんだろうと思い押しても、すぐに同じダイアログがでる。。。またOK、、また出る。。。という無限ループ。

とりあえず、「OK」を押した直後にCommand+Qを押せばシステム環境設定から抜けられるのだが、これでは全然解決になっていないので、とりあえずグーグル先生にお伺いを立ててみる。


そこで一番トップに来ていた
セレンディピティな林檎生活
というサイトに非常に詳細な対策などが載っていたのでご紹介。

私が取った対応は
「OK」を押した後、鍵のアイコンをクリックするというもの。
key_icon



これでとりあえずエラーのダイアログは出なくなり、ネットワークの設定ができるようになる。
(これは再起動するとまた発生するので根本的な解決にはなっていないが、使用上の問題はないようだ。)

/ライブラリ/Preferences/SystemConfiguration/preference.plist を削除するという対応もあるようだが、この辺は修正のパッチの配布を待とうと思う。
(preference.plist にはネットワーク関係の設定が書いてあるらしく、削除するとネットワーク設定が消えてしまうようなので、その方法を試す方は他に調べた上で自己責任で行ってください。)




スポンサーサイト

RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サイト内検索

カスタム検索

カテゴリー

月別アーカイブ

このブログについて

ネットワーク構築や、サーバ構築、Javaプログラムを生業としていく中で気付いたことをブログに綴って行きます。

Sponsored Link

カウンター

リンク

RSSフィード

全記事リンク

なかのひと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。